トップ - 議会ニュース - 子育て、防災、信じられる都政へ 浜田ひろきのプロフィール - 政策(メッセージ) - ブログ(活動日記) - 文書ライブラリ - お願い - リンク

東京都議会選挙でのご支援ありがとうございました!

2016年東京都政へ向けた4つの重点政策

カテゴリー:ブログ
S__7897095

【浜田ひろき 2016年東京都政へ向けた 4つの重点政策】
1、信じられる都政を立て直します!
舛添前都知事の問題は、政治に対する基本姿勢の問題です。「ルールを作る人間が、ルールを軽視していいのか?」「理屈がつけば何をやっても許されるのか?」 そんなはずありません!
襟を正し、渋谷区民のみなさんに信頼されるために、議会の調査能力を高め、情報公開を徹底し、問題については党利党略ではなく徹底究明する姿勢を貫きます。
2、安心できる社会保障を作ります!
社会保障や福祉は、安心して暮らすための大事な機能です。働き盛りの世代も、病気や親の介護が必要になればすぐに生活が苦しくなります。介護で仕事をやめざるを得なくなることもあります。安心できる福祉や医療を守ることで、いきいき暮らせる東京を作ります!
3、仕事と子育てを両立、自由に選べる社会を作ります!
子育て世代の代表は、東京都議会には少ないです。安心して産み育てられる渋谷・東京を目指して、東京都の持っている土地の保育園用地提供、財政支援、保育士確保、教育改革など進めます。
子どもは地域の宝、日本の宝です!
4、東京オリンピックを低コストに!
東京オリンピックが迷走しています。国立競技場の設計・建設にかかる費用は予定よりも大幅に増えています。エンブレムの盗作疑惑、招致運動の買収疑惑などの不祥事は後を絶ちません。
さらに、都議団の豪華視察も撤回されましたが、「いつのまにか経費が増えている」ので気を許せません。
東京オリンピックを利権のカタマリから、できるだけシンプルで費用の掛からないものに変えましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

民進党 浜田ひろき事務所 151-0072 渋谷区恵比寿1-23-21ヤマトハイツ1F 150-0013 渋谷区恵比寿1-22-3-906
Tel:03-3447-0447 Fax:050-3737-7585